サッカー小僧

Jリーグを中心に試合結果や
海外リーグの情報も発信していきます!


    シャビ(Xavi)ことシャビエル・エルナンデス・クレウス(Xavier Hernández Creus, カタルーニャ語: [ˈ(t)ʃaβi ərˈnandəz ˈkɾɛws] スペイン語: [ˈtʃaβj erˈnandeθ ˈkɾeus]; 1980年1月25日 -
    41キロバイト (3,787 語) - 2020年2月27日 (木) 12:12



    (出典 afpbb.ismcdn.jp)


    後はタイミングだろう!

    28 名無しさん@恐縮です :2020/01/11(土) 19:45:30.99 ID:mwR/S+TP0.net

    >>1
    で、その次はイニエスタかな?


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【シャビ「バルサに戻りたいことは確実だ」】の続きを読む


    武藤 嘉紀(むとう よしのり、1992年7月15日 - )は、東京都世田谷区出身のサッカー選手。プレミアリーグ・ニューカッスル・ユナイテッドFC所属。日本代表。ポジションはMF、FW。慶應義塾大学経済学部卒業。 3歳でバディスポーツ幼児園に入園後、4歳でバディサッカークラブに入部し、本格的にサッカ
    52キロバイト (5,767 語) - 2020年3月16日 (月) 04:49



    (出典 www.football-zone.net)


    素晴らしいかけ声だ!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/03/30(月) 08:35:25 ID:un1WNxM99.net

    武藤は自宅でトレーニングをしている動画とともにメッセージを投稿。「とても難しく大変な状況だけど、今できる全てのことは、明るい未来のため。悲観的にならず、家の中でできることを探そう! 読書、トレーニング、料理、家族との時間。なんでもいい。とにかく家にいてください。大事な人を失ってからでは遅い」と外出を控えるように呼びかけた。

    これにハノーファーのMF原口元気が反応して「素晴らしい」と返信。さらに、レアル・サラゴサのMF香川真司は、エアロバイクを漕ぐ武藤の姿が映された動画に反応して「10秒10秒6セット。2回かな?」と練習メニューを予想。武藤は「さすが!終わった後、立てなくなりました。笑」と返している。

    イギリスでは29日時点で1万9000人以上の新型コロナウイルス感染者が出ており、1000人以上が亡くなっている。23日から外出制限命令が出され、プレミアリーグは少なくとも4月30日までの中断が決定している。ニューカッスルは13日から練習場を閉鎖。選手たちは個別に組まれた練習プランを行っており、練習再開時に体重や体脂肪が増えた場合は罰金を科されるという。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200330-01051619-soccerk-socc
    3/30(月) 6:06配信


    【自宅待機を呼びかけるニューカッスル武藤「明るい未来のため」】の続きを読む


    リオネル・アンドレス・メッシ・クッシッティーニ(Lionel Andrés Messi Cuccittini [ljoˈnel anˈdɾes ˈmesi] ( 音声ファイル), 1987年6月24日 - )は、アルゼンチンサンタフェ州ロサリオ出身のイタリア系アルゼンチン人サッカー選手。リーガ・エ
    159キロバイト (19,053 語) - 2020年3月31日 (火) 10:33



    (出典 portal.st-img.jp)


    納得する者が多いだろう!

    1 Egg ★ :2020/04/01(水) 06:34:23 ID:fZXElCRB9.net

     カッサーノ氏、マラドーナやロナウドを引き合いにメッシの凄さを強調


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    元イタリア代表FWアントニオ・カッサーノ氏が、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシについて、元同国代表FWディエゴ・マラドーナ氏を超えた史上最高のサッカー選手だと述べている。英紙「デイリー・メール」が伝えた。

     メッシとマラドーナ氏は、ともにアルゼンチンのレジェンドだ。マラドーナ氏は1986年メキシコ・ワールドカップ(W杯)で世界一の称号を手にしているのに対して、メッシはクラブと個人レベルでは数え切れないほどのタイトルを獲得してきたが、W杯制覇はいまだ果たせていない。

     しかし、カッサーノ氏はイタリア紙「コリエレ・デロ・スポルト」のインタビューで、「マラドーナは誰も見たことがないようなことを4年か5年続けてきた。しかし、メッシは同じことを15年もやってきている」とコメント。「彼は710ゴールと300アシストを記録している。彼がプレーすれば、1-0で試合が始まるようなものだ。“マラドーナ教”は、彼(マラドーナ)を凌駕する存在がいるということを受け入れなければならない」と続けた。

     2006年から08年まで所属したレアル・マドリード時代に、若き日のメッシと対戦した経験があるカッサーノ氏。元チームメイトで“怪物”の異名で知られた元ブラジル代表FWロナウドの逸話を明かしたうえで、メッシのほうが上だと主張している。

    「私たちはホームで0-1で負けていた。ロッカールームで監督がロニー(ロナウド)を下げ、ファン・ニステルローイを入れようとした。しかし、彼は監督に『ノー。もし15分間で2ゴールを決められなかったら交代してくれ』と言った。そして後半、15分間でロナウドが2点を決めて2-1と逆転したんだ。私はもしサッカーの神様がいるとしたら、それはロナウドだと思ったよ。だがその後、メッシは彼以上だと分かったんだ」

     カッサーノ氏はライバルだったにも関わらず、バルセロナ一筋で10回のリーグ制覇、6回のコパ・デル・レイ優勝、4回のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)制覇などに輝いた“アルゼンチンの魔法使い”に敬服。そして、メッシこそがサッカー史上最高の選手だと考えているようだ。

    4/1(水) 6:30配信 フットボールゾーン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200401-00254585-soccermzw-socc


    【元伊代表FWカッサーノ氏がメッシの史上最高を主張「サッカーの神様以上」】の続きを読む

    このページのトップヘ